2007年03月16日

活動限界まであと・・・5分!

前場おつ。

前場、買うべき銘柄×0(0)、持ち越すべき銘柄×0(0)。
こんなの書く必要あるのか?と考えながらも一応書いとく。

システムがこのような大荒れでしかも下げ不安の強いときに通用
するのか確認するよい機会となったと思う。

感覚的には・・・通用しそう。

というよりシステムのみでトレードしていたら大きくやられるこ
とはなかったと言えそう。

まあ、個別銘柄では10%近く持ってかれることもあるけど、分
散すれば勝率は悪くないから、相殺できるってことです。

それ以前に3月に入って買うべき銘柄自体が少ないから、少ない
トレードで様子見ができたのでしょうね。

そんなとき僕が何をしていたかというと、28日の暴落直前に仕
込んだフィールズの鬼ホールドと先週の月次発表前日に仕込んだ
バックスのにわかホールド。

動くのは得策ではないと思いつつも現金が恋しくなる今日この頃。

事故で車を失ってしまったので、生活費を維持しているバイトへ
の通勤をどうすんべ?ってのが今の切実な思いなのです。

フィールズが今日辺り折り返してストップ高にでもなれば、月曜
にでも売却して車を買ってしまいたい。信用で買った銘柄をこれ
以上持っているのは辛い。現引きできる量じゃないのが痛い。

現実は、無常にも寄りから垂れて折り返したものの強いとは言え
ない展開。なんだよ、結局指数リンクか?って言いたい。

だったら辛い。

とにかく今日は210千円を越えて陽線になってくれることを願
いつつ車の廃車手続きをしようと思います。

posted by KJ at 11:13| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 株生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36092884

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。